30代からマレーシアの大学留学を無試験、格安プライスで挑む男 ペナン黒田のブログ

マレーシア・ペナンにて32歳から大学留学!夢のMBA取得までのシンデレラストーリーまでのサクセスブログ!

ダナンが本気だしてきたで・・・

おはよう、ペナン黒田じゃ。

 

ブログ書いてて「ペナン」や「ダナン」や書いてたら・・・

ペンネーム「黒田ナン大輔」でもよかったかな・・・

と思う。今日この頃じゃ。

 

あれから、二日ほどずっと雨じゃ。

まー、その分、宿の仲間とホンマ仲良くなった。

英語早すぎて分からん部分の方が多いけど・・・

言葉は分からんけど、一人一人の行動見てたら、性格はよく分かる。個人の思想は喋らんと分からんけどの。

可笑しなもんで日本人同士で共通言語があっても分からん時は分からんし。

案外、通じんぐらいがええんかの。

 

三日目ぐらいしたら、ダナンもダナンになってきた。

えかろう?

 

f:id:dkuroda1002:20170421003508j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421003534j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421003523j:plain

 

ロケーションはええじゃろ?

でも、駄目じゃ。お姉ちゃんがおらんわ。

チャイナおばちゃんしかおらんわ。

 

午前は海で泳いで、飽きたら体焼いて、酒呑んで。これを何クールもする。

ダナンの起床-14:00ぐらいまで毎日この繰り返しじゃ。

午後からこの日はダナンの名所。

マーブル・マウンテンに行ってきた。

tripping.jp

普通はバスで行くんじゃろうけど、ワシはチャリで行ったわ。

宿のバイクレンタルがフリーじゃからな。

ホンマは一時間以上は料金発生するんじゃけどの・・・

ワシは無限にレンタルして、シレ~っと返すからいつも無料じゃ。

チャリもポンコツでブレーキ効かんし、サドルもしゃくれ上げとるからいつも急所が擦れて痛いんじゃ。こんなんで銭は払えん。

途中スコールもありながら着いたで。片道8㎞ぐらいかの。

 

これがマーブルマウンテン入口。

 

f:id:dkuroda1002:20170421005154j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421005210j:plain

 

まー、日本の観光名所と一緒で入口付近は土産屋があって。

チャリも止めようとすると、おばちゃんが「そこ、止めたらあかんよ!」。

「まーでも特別に私が見ててあげるから、止めんさい」案の定、帰りにはこの店で金を落とさせる手口じゃ。

もちろん何も買わず、ワシは逃げるように帰ったけどの。

 

マーブルはこんな感じじゃ。

 

f:id:dkuroda1002:20170421005828j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421005836j:plain

 

意外にきつかった。

まー、お坊さんがこの山で修業しとる感じじゃ。

 

f:id:dkuroda1002:20170421010034j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421010041j:plain

 

ことあるごとにドネーションじゃ。

プチ洞窟も登りながら・・・・

 

f:id:dkuroda1002:20170421010249j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421010302j:plain

 

洞窟内進んでたら、だいたいオチは分かってきた。

こんな感じじゃ。

 

f:id:dkuroda1002:20170421010422j:plain

 

比較対象したらダメなんじゃろうけど、やっぱりこの時のラオスブルーラグーンの洞窟の方が迫力あったわ↓

 

dkuroda1002.hatenablog.com

 

頂上はさすがに爽快じゃった。

 

f:id:dkuroda1002:20170421010828j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421010855j:plain

 

ベトナム人が写真を取ろうというので一緒にパシャリ。

 

f:id:dkuroda1002:20170421011028j:plain

 

結局、マーブルマウンテンのマーブルってなんだったんかの。

 

今日の晩は東南アジアを数年間周遊中のブロガーのIさんとスーパーデザイナーKさんと一緒に食事会じゃ。

めっちゃ楽しみじゃ。

宜しゅう頼んます。

 

 

じゃあの。

 

 

マレーシア留学いうたらココじゃろ。

荒木隆事務所 | マレーシア専門留学エージェント

広告を非表示にする