30代からマレーシアの大学留学を無試験、格安プライスで挑む男 ペナン黒田のブログ

マレーシア・ペナンにて32歳から大学留学!夢のMBA取得までのシンデレラストーリーまでのサクセスブログ!

離れてみて、大切さが分かったよ・・・ダナン。

おはよう、ペナン黒田じゃ。

 

前回のブログの続きじゃ。

A氏に紹介して頂いた、アジア周遊中のIさんとデザイナーKさん。

Iさんとは、日本にいる時やダナンまでの旅中も近況報告をしておった。

 

軽く紹介するわ。

 

Iさん、一か月5万円でアジアを周遊してる。しかも、二年間以上。凄ないか?

しかも、女性です。日本であ~でもない、こ~でもないと言う前に外に出たお人じゃ。

ホンマ、稀代のアジアブロガーじゃ。

勝手にリンク貼れんから「kumi log」で更新されとる。

「アジアのあの国ならあの町がいいよ~♪」

アドバイスも頂いて、素敵な優しい姉さんじゃ。

 

Kさん、正直あんま細かいことは知らんのんじゃが、ブロガーでもありデザイナーでもあり、沖縄を拠点に世界を回ってらっしゃる。

カッコええ男性じゃ。ワシのその後の旅中もFBを通じてメッセージ頂いたりホントに気にかけて頂いた。旅中のちょっとした一言ってホンマ身に沁みって嬉しかったわ。

 

この場を借りて、お二方とも本当にありがとうございました。

IさんとKさんの合言葉はアレじゃ・・・

 

「また次回は世界の何処かで会いましょう」

 

決まっとるじゃろ!?

かっこええじゃろ!?

 

f:id:dkuroda1002:20170421213256j:plain

 

全然、写真取れ

んかったわ。

「次回、世界の何処かでお会いした時は写真いっぱい取らせてください!」

 

・・・実はワシ、蟹アレルギーなんじゃ。全然好きで、美味しかったんじゃけど。

体は正直じゃ。翌日からピー状態じゃ。でも、美味しかったわ。

ホンマ、ダナン来てから近くのコリアンマーケットのインスタントラーメンか例のバイン・ミーしか食べてなかったからの。

 

ん・・・朝からどうしょうかの。なんか、ダナン飽いできたわ。

ハノイで出会ったRY達も来るって言ってるから移動できんし。

※RYはなかなかの優柔不断で、約束しても破綻することが半分ぐらいじゃ。でも、これがまた憎めん奴なんよ。話半分で聞いっとたからな笑。

 

近くになんかないか、宿の仲間に聞いたら良いとこ教えてもらったわ↓

街全体が世界遺産の「ホイアン」じゃ。

ダナンからローカルバスで一時間半ぐらいじゃ。

日帰りでも、全然行ける。ワシはホイアンで一泊するつもりでダナンの宿をチェックアウトして出陣じゃ。

 

ホイアン到着。

 

f:id:dkuroda1002:20170421220024j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421220026j:plain

 

まー、あれじゃ提灯ばっかりじゃ。

夜になると提灯を川に流すイベントが月に何度かあるみたい。

ワシは、広島の太田川千羽鶴を流したから。

提灯は流さんでええわ。

 

f:id:dkuroda1002:20170421220349j:plain

 

欧米人からしたら、アジアの気風はホンマ興味あるじゃろうの。

ワシ的には、ホイアンはねメインストリートの感じよりこんな路地裏が情緒あってえっかったわ↓

 

f:id:dkuroda1002:20170421220623j:plain

 

f:id:dkuroda1002:20170421220659j:plain

 

よっしゃ、頑張って宿探しじゃ。

・・・・が、観光地だけあってダナンに比べ格段にテトの影響を受け物価上昇がすごいわ。悩んだけど、ここはやはりダナンに戻ろう、あの宿に戻ろう。

ダナンを離れて、あの宿を離れてみて・・・。

ちょっと、センチメンタル黒田になっとったしの。

 

またバスに乗り、帰ることにするわ。

 

f:id:dkuroda1002:20170421221212j:plain

 

「モンクと一緒に文句言わず帰るわ」

 

じゃあの。

 

 

マレーシア留学いうたらここじゃろ。

荒木隆事務所 | マレーシア専門留学エージェント

 

 

 

 

広告を非表示にする